インテリアデザイン

まるで屏風のようなハンガーラック


要望 01 )開放感を維持し、背後の雑多なものを隠したい。

 

空間デザイン,アイデア,ハンガーラック,事例

現在の空間のもつ開放感を最大限に維持しつつ、背後の雑多なものを隠したい。

 

要望 02 )面白くより多くの服をディスプレイしたい!!

 

空間デザイン,アイデア,ハンガーラック,事例

より多くの服がかけられ、面白くディスプレイしたい!!

 

→そんな要望に応える

<面白い視覚効果をもつ屏風のようなハンガーラック>

の提案。

パーテーションに開けられた丸穴-パンチング。そのパンチングの大きさを変えることで、グラデーション的な面白い視覚的効果を生むハンガーラック。この自立させた3つの パーテーションの穴に透明なアクリル丸棒を通すことで、より多くの洋服を掛けられるハンガーラックになる。

 

効果 01 )元来の空間が持つ解放感を維持、雑多なものを隠せる

空間デザイン,アイデア,ハンガーラック,事例

パーテーションに開けられた正円のパンチング、上部が空隙率が多く、下部が空隙率の少ないパンチングのグラデーションにより、上部は、視線が抜けるので、元々の空間が持つ開放感は保たれながら、下部は視線をほぼ通さないので、背後にある雑多なものの存在を隠すことが可能に。

 

 

効果02 )面白く洋服をディスプレイできる

空間デザイン,アイデア,ハンガーラック,事例

パーテーションの機能だけではなく、この自立させた3つのパーテーションの穴に透明なアクリル丸棒を通す事で、より多くの洋服がかけられるハンガーラックに。

什器の置き方を工夫したり、服のかける位置を様々工夫することで、お客様が独自のディスプレイを楽しめます。 イベントなどの際など、レイアウトや吊るすものを変えたりして、色々試してみてカスタマイズ出来るのもこの什器が持つ面白さの一つ。

Project Info
Client

-

Date

10.2017

Role

Design

View site

-

Share